茶丈 藤村

甘党の素通りできぬ石山寺[和菓子と甘味処] 茶丈藤村

syashin16

石山寺の門前すぐのところに甘味喫茶を併設する和菓子店[茶丈藤村]はあります。
店名と建物のしつらえは かつて石山寺に寄宿した島崎藤村にちなんでいます。御菓子は石山寺にゆかりの文人や近江の季節を映し、目に楽しく、食べて美味しいものをと創作いたしております。

石山寺参拝や石山・瀬田川散策ウォーキングの休憩の場として、また地元の皆様の憩いの場となるような店づくりを心がけています。
瀬田川を行き交うボートや川沿いの柳やヨシ、桜に楓を大きな窓越しに眺めながら香り高い抹茶や珈琲と、つくりたての和菓子をお楽しみください。

syashin18

「たばしる」には専門職人

粒のまま小豆を上手くまとめて、やわらかい餅にしまいこむ。
この技術は、通常の和菓子職人の感覚だと
「やってられない!」  ような作業です。
「たばしる」に特化した熟練した技術でもって
やっと包める、そんなお菓子です。

そこで 茶丈藤村「たばしる職人 中井康樹」より皆様へ

『いそがしい時には指や手首がつりそうになりながら作っています。
でも、作ったしりからドンドン売れていくのはとても嬉しいことです。
いつも心をこめて ひとつひとつ丁寧に作っています。
(扱いにくい素材なので包むのには時間がかかります。)
 店頭ではお待たせすることもしばしば。
 「たばしる まだですか?」その声を聞くと小躍り
 したくなりますが 急いで!せっせ せっせ です。
自信をもって おすすめしたい 「たばしる」
全国のみなさんに味わって楽しんでもらいたいお菓子です!』
作るひと 中井康樹 自らオススメする「たばしる」>>

この企業にEメールを送信する

企業情報

所在地 滋賀県大津市石山寺1-3-22
電話番号(代表) 077-533-3900
FAX番号(代表) 077-537-1064
Eメールアドレス tokunaga@sajo-towson.jp
ホームページURL http://sajo-towson.jp/sajo_towson/
代表者名 徳永 真理亜
設立年月日 平成10年3月
業種 食料品製造業
業務内容・概要 和菓子の製造販売
主要製品 釜あげ丹波大納言、たばしる、まめいもなんきん、寺辺もち、石山の秋月、瀬田の夕照、
粟津の晴嵐、家喜栗、鹿跳ししとび、花ふさ、萌もえぎ、山路、もなか・藤むらさき、
千山万水、ふじ野さぶれ、柚子味噌まどれいぬ、かるかろ、黒豆おこわ、むすび餅