Appreci8

滋賀で唯一、ファブリックパネル教室!

syasin16

ファブリックパネルは、「北欧に昔から伝わるインテリアの1つで、木製のパネルに布地(ファブリック)を張り付けて壁に飾るパネル」です。ファブリックボードとかアートボードとも呼ばれています。北欧の国々では厳しい長い冬を限られた家の空間の中で楽しく暮らす為に当パネルが産まれたとされています。フィンランドやスエーデンを中心に繊維産業が盛んであった背景もあり、気分に合わせてパネルを付け替えたり、多様なパネルを飾ったり、楽しみ方もいろいろとあります。ファブリックのデザインも北欧独特のものが主流となっています。

syasin18

【地域特産品とのコラボ】
滋賀県高島市に江戸時代から伝わる長い歴史のある高島ちぢみをご存知ですか?
農家の方の冬場の副業として始まり、一時期は相当盛大に拡がり 日本一の生産にもなったこともあります。
サラッとした感触。
滋賀県の地場産業と北欧発祥のファブリックパネルのコラボレーション

滋賀県と北欧フィンランドは共に湖と密接な関係があります٩(ˊᗜˋ*)و
香港に渡った『高島ちぢみdeファブリックパネル』。
いつかフィンランドにも持って行きたいなぁ(≧ω≦)

この企業にEメールを送信する

企業情報

所在地 滋賀県大津市稲葉台4-13
電話番号(代表) 090-9876-2005
Eメールアドレス appreci8no.1@gmai.com
ホームページURL http://ameblo.jp/yuries1101/
代表者名 代表 糸井 弓鈴
設立年月日 平成26年6月
従業員数 1名
業種 繊維工業
業務内容・概要 ファブリックパネル制作・販売・教室
主要製品 ファブリックパネル(特に和のデザイン)